FC2ブログ

Rock_Mon2nd

TRPG「六門世界RPGセカンドエディション」好きなゲーマーの紹介記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[モンコレ][TCG]火土な亀デック

 今回、最初に引いた極稀カード「オリハルコン・トータス」!
『千年皇国の栄光』にはペトリフィケーションが再録されてるので、なんとも恐ろしげですね。
 見るからに強そうです。
 3ボックス開けてこの亀を2枚引けたのは、ラッキーでした。

 というわけで、まだ亀が3枚揃ってないのに、亀デックを妄想してみます。

■火土亀デック
 亀を使うとなると、火土戦闘スペルデックです。
 そして火土の戦闘スペルデックを組むとなると、火のフレイム・タイラントより、マグネティック・エンプレスの方が圧倒的に採用率が高いですね。
 そしてエンプレスも運よく1枚は引きましたが、イラストが「巨大幼女が街を踏み潰す」という、ネタ的にも萌え的にも変に需要がありそうなインパクトのある物なので、しばらくはトレードやらシングルカードで入手するのはハードルが高そうな予感……。

 あと1ボックスくらいは『千年皇国の栄光』を買うと思いますが、それで亀1枚と、エンプレス1枚くらい引けないと、本格的にトレードかシングルカード購入を考えねば……。

【ユニット:27】
ブラウニーズ*2
プラズマ・ボール*2
タイガーリリー*2
エルフ森林遊撃隊*3
ホブゴブリン用心棒*2
サキュバス*3
ワイト*2
深き森の騎兵団*3
ストーン・バジリスク*3
オリハルコン・トータス*3
マグネティック・エンプレス*2

【戦闘スペル:20】
ウォードラム*1
フレイム・ストライク*3
フラッシュ・デトネイター*1
スパイラル・フレイム*1
ティンダー・ストライク*1
アダマンタイト・リベンジ*2
エンデュランス*2
ブライアー・ピット*3
サンド・カーテン*3
ペトリフィケーション*3

【地形:3】
妖精の輪*2
吹き抜ける風*1

 本当は2・4・6レベルで組みたかったんですが……4レベルに目ぼしいユニットがおらず、3レベルの深き森の騎兵団が強力なことをふまえ、こんな感じに。
 カードリスト眺めて思ったんですが、火土戦闘スペルデックって、氷の騎士ファーレンハイト、雪の女王ゼノビア、ダイアモンド・ブラストという、吹雪系のカードに圧倒的に弱そうな予感がします……どうしよ?

 あとは、カードの採用理由をダラダラと。

・ブラウニーズ:なんだかんだと、強いですよね(+サキュバスでコンボ)。

・プラズマ・ボール:今回、各種精霊王、鋼鱗オドントティラヌス、ダイアモンド・ドラゴンなど、攻撃やダメージではなかなか殺せなさそうな大型ユニットが多いので採用。しかし、敵のオリハルコン・トータスはこいつで倒せなさそうなのが難点……。

・エルフ森林遊撃隊:亀はサキュバス+ワイトとか、吹雪デックに対応しにくい気がするので、3枚……しかし2枚で良い気も……。

・ホブゴブリン用心棒:モンコレ2時代より弱体してますが、それでも火土デックの御守りとしては強力かと。

・サキュバス+ワイト:敵に亀とかオドントティラヌスを出された場合、どうしようもなさそうなので。

・深き森の騎兵団:アダマンタイト・リベンジとかで、幸せの予感……でも、レベル的に亀ともストバジとの相性もイマイチなので、抜けるかもしれません。代わりは……ストーン・エレメンタルとか、ユニコーン・ゼブラ?……やっぱり火土デックの4レベル、かなり微妙な気が。

・ストーン・バジリスク:強いので、もちろん主力です。

・オリハルコン・トータス:とてつもなく硬い印象です。しかし、前に進むには、フレイム・ストライクか、アダマンタイト・リベンジが必携。

・マグネティック・エンプレス:今回のセットは、殴り合いに強い各属性の精霊王は、けっこう良い線までいけそうな気がします。

・アダマンタイト・リベンジ:亀のためだけに作られたとしか思えない(笑)攻撃と防御を兼ね備えたカード。火土、水土、土単のデックでなら、エンデュランス並みの働きはしてくれそうな気がします。

・1枚ずつな戦闘スペル:よく友人に、「なんで1枚だけのカードとかあるんだ?」と聞かれるのですが、「捨て山に1枚でもあるカードは、対戦相手が勝手に2~3枚入ってると思ってくれるから」と答えてます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。